東住吉区の武知小児科・内科。幼児の一般診療、予防接種、健康診査など

東住吉区の武知小児科・内科。幼児の一般診療、予防接種、健康診査など

TEL 06-6691-9471,受付専用:06-6691-9474

お知らせ

14.03.09 肺炎球菌ワクチンの補助的追加接種を勧めます

平成25年11月1日から小児用肺炎球菌ワクチンは7価(PCV7)から13価(PCV13)へ変更されています。

すでにPCV7を4回接種完了されている方の場合でも、さらにPCV13 を1回追加接種されることをお勧めしています.この追加接種1回だけで、免疫のない残り6種の肺炎球菌に対する免疫が出来上がることが証明されています。

これまで4回の小児用肺炎球菌ワクチンをすべて自費で接種された方は、この一回分の接種にかぎり定期接種と見なされ、公費(無料)で接種出来ます。対象は5歳未満です。

12.10.31 4種混合ワクチンが始まります

平成24年11月1日より、従来の3種混 合ワクチン(DPT)と不活化ポリオワクチンが一緒になった4種混合ワクチンの接種が始められます。 今までに3種混合ワクチンとポリオ(生も不活化)のい ずれもしたことのないお子さまが対象で、平成24年8月以降に出生されたお子さまを基本に供給されますので当初は順番をお待ちいただく事になります。ご了 承下さい。

12.08.29 2012年9月から不活化ポリオの定期接種を始めます

不活化ポリオワクチンは2012年9月から、定期接種として診療所ではじめます。今までに一度でも三種混合ワクチン(DPT)、任意の不活化ポリオワクチンを接種している場合は、このワクチンを接種していきます。

 

11月から登場する四種混合ワクチン(DPT+不活化ポリオワクチン)は、原則として最初から四種混合ワクチンでスタートする乳児に接種します。 従来の三種混合ワクチン(DPT)や不活化ポリオワクチンからの四種混合ワクチンへの乗り換えは推奨されていません。

3 / 41234